2018年冬、平昌… 羽生結弦、強い心の物語

2018年冬、平昌… 羽生結弦、強い心の物語

2018年冬、平昌…羽生結弦、強い心の物語
羽生結弦が平昌で伝説をつくった。強い心の物語である。 4カ月ぶりの実戦が、フィギュアスケート男子66年ぶりの連覇をかけた五輪。痛めていた右足首も癒えてはいない。そんな計り知れない重圧と不安に立ち向かい、打ち勝ったのだ。右手の指で「1」をつくって天に突き上げた最後のポーズが、誇らしかった。
有名人とのゴシップ:喜びです加担する参照してください!
詳細を参照するにはここをクリックしてください:https://goo.gl/GZ5tJu
Gより:https://goo.gl/GZ5tJu
ゴシップツイッター:https://goo.gl/GZ5tJu

ゴシップカテゴリの最新記事